【男レビュー】話題の飲むスキンケア「オルビス ディフェンセラ」を試す|アトピー持ちの肌に効果アリ

オルビスディフェンセラ
昨今の「飲む日焼け止め」大ブームなど、今まで肌に塗るのが当たり前だったものが飲むスタイルに変わってきていますね。

その波がとうとう「普段の肌ケア」にまでやってきました。大手メーカーのオルビスが「飲んでスキンケア」できるオルビス ディフェンセラを発売したのです。

トクホ(特定保健用食品)にも認定されているこの商品、飲むだけで肌ケアに役立つ成分を摂れるというもの。

しかもサプリメントとちがい、細かい顆粒状で水なしでも飲めるから、外出先でもお菓子感覚でサッと成分補給できます。

長年アトピー持ちで、乾燥肌・肌荒れだけでなく最近はシワも気になる管理人タノ助がさっそく購入してレビューしました!

飲むスキンケア「オルビス ディフェンセラ」レビュー

オルビスディフェンセラの外箱

オルビスディフェンセラを実際に飲んでみたのでその感想をレビューしたいと思います。

オルビスディフェンセラの外箱裏面

パッケージには「特定保健用食品(トクホ)」の記載や、摂取量のめやす(1日1包)、味、成分、賞味期限、問い合わせ先などが記載されています。

やはり成分は気になる方が多いと思うので以下に一覧にしました。

オルビスディフェンセラの成分(原材料)
・還元麦芽糖水飴
・ユズ粉末果汁
・米胚芽抽出物
・シクロデキストリン
・酸味料
・香料

お試しセットはひと箱あたり7包が入っているので、2週間分の量になります。

オルビスディフェンセラの外箱側面

側面には、肌の成分を逃がしにくくするという商品の機能が。

これは主成分のセラミドによってもたらされる働きです。セラミドは人間の身体にもともと蓄えている物質で、肌の角質層内に存在して細胞同士をつなぎとめるセメントのような役割をします。

この働きで肌内の水分が外に逃げにくくなって水分量が保たれ、保湿できるというわけです。

セラミドは加齢やストレス、紫外線のダメージなどで量が減ってしまうので、人為的に補うことが重要になるので、こうしたサプリメント的商品が役に立ちます。

また、私のようなアトピー体質の方はもともと持っているセラミド量が少ないので、肌が乾燥しやすくなり炎症を起こしやすくなってしまいます。

だから健康な肌の方以上にセラミドは必須です。

以下のページでもセラミドについて詳しく解説しているので、よければご覧ください。

男の乾燥肌の解説イメージ

男の乾燥肌はセラミドのケアが最適!乾燥した肌は「中から潤す」のが正しいやり方

2018年9月1日
オルビスディフェンセラの外箱側面

反対側には服用上の注意書きが。後で書きますがこの商品、顆粒といってもかなり粒が細かく(ほとんど粉)吸い込むとむせそうになりました。

オルビスディフェンセラの開封

さっそく開封します。

オルビスディフェンセラの中身

全部出しました。コーヒーや紅茶のシュガーみたいな感じのパッケージが7つ。

オルビスディフェンセラを開封して出したところ

中身はこんな感じで、かなり粒がきめ細かいサラサラの顆粒状です。

鼻を近づけるとさわやかな柚子の香りが。

とりあえず一包目は水なしでそのまま口に入れてみました。と、同時に柑橘の香りとほのかな甘さがぶわっと広がります。

水なしだと若干歯や口の中に残る感じはありますが、いつまでもくっついて飲み込めないということはありません。

でも水と一緒に服用したほうが明らかに飲みやすいです。

味は甘すぎなくて上品なおいしさです。柚子味のラムネ菓子といった感じ。たぶん、これを不味いと感じる方は少ないのではと思います。

いわゆる薬感はまったくありません。

ここで少しでも違和感のある味だと毎日続けるのがきつくなってくると思うので、そういう意味では第一関門は余裕でクリアという印象です。

手間についても、パッケージを開封して飲むだけなので10秒もかかりません。

これでスキンケアできるならほんと手軽でいいと思います。

飲んですぐ効果があるような商品ではないですが、肌の乾燥や荒れが気になる方は、毎日かんたんにコツコツ続けられる肌ケア商品として活躍してくれそうです。

オルビス ディフェンセラは男性利用も想定している

スキンケア商品というと女性をイメージしがちですが、実はオルビスディフェンセラはそうではありません。

上の動画を見てもわかるように、男性も対象にした商品です。

俳優の三浦春馬さんをCMに起用し、決して女性用のおまけではなく完全に同等のプロモーションになっています。

そもそも肌のメカニズムは男も女も同じですし、化粧品と違って肌に塗るものではないので男でも問題なく使えます。

むしろサプリメントはいちいち肌に塗る面倒さがなく男性により向いているのではないでしょうか。手もベタベタしないですし。

梱包も一回分が個別になっていてかさばらないので、ビジネスバッグの小さなポケットでもらくらく収納することができます。

これは助かりますね。

サプリメントってボトルに入っているものが多いと思うんですが、何気に幅や高さがあってカバンの中で場所を取ったりしますし。

オルビス ディフェンセラの主成分はセラミド

ディフェンセラの主成分はセラミドです。

私が購入した理由もこのセラミドなのですが、肌を内側からしっかりと保湿するのに欠かせない働きをしてくれます。

私はアトピー性皮膚炎で乾燥肌持ちなんですが、このセラミドを使い始めてから肌の状態はそこまで悪くなることがありません。

セラミドは何から抽出するかでいろんな種類があるのですが、オルビス ディフェンセラは米から取ったセラミド(コメ胚芽由来グルコシルセラミド)を使っています。

このセラミドはなんと、1トンの米からわずか1~2gしか取れません。

4週間で保湿できるコメ胚芽由来グルコシルセラミド

ポーラ化成のセラミド効果検証

保湿のカギとなるコメ胚芽由来グルコシルセラミドは、オルビスのグループ企業であるポーラ化成がきちんと効果を実証している成分です。

そのポイントは以下の3つです。

①摂りはじめて4週間で顔や体の肌から水分が蒸散しにくくなる
②肌がうるおうことで見た目も改善する
③肌が改善したことを、約90%もの人が実感

それぞれの研究結果の内容については、ポーラ化成の公式サイトに詳しい資料(pdf)があります。

上記の写真の症状(口の周りやかかとが粉を吹いたようにガサガサに)、まさに私がそんな状態なんですよね・・・。

これがディフェンセラで改善するなら、ぜひ続けて行きたいと思います。

飲むスキンケア「オルビス ディフェンセラ」の購入方法

ネットでスキンケア用品を初めて買う男性もいるかと思いますので、以下にオルビス ディフェンセラの購入方法をまとめました。

購入する際にオルビスに会員登録(もちろん無料)する必要がありますが、登録手順もその後もとくに面倒なことはありません。

まずは以下のオルビス公式ページへアクセスしてください。

オルビス ディフェンセラの公式ページ

ちょっと下にスクロールすると以下の部分があるので、
「ご購入はこちら」のボタンをタップ(クリック)してください。

オルビス ディフェンセラの公式ページ

ちなみに初回購入は2週間分が1,296円(税込)とかなり安いです。

クリックすると以下の商品ページが表示されますので、右下の「注文する」ボタンを押します。

オルビス ディフェンセラの商品ページ

するとサブウィンドウが開くので「カートに入れる」をクリック。

オルビス ディフェンセラの商品ページ

商品ページの右上のカートに数字が表示されるので、アイコンをクリックしてください。

オルビス ディフェンセラの商品ページ

商品カートページ右下の「ご注文手続きへ」を押します。

オルビス ディフェンセラの商品カートページ

オルビスの会員登録ページになります。購入するには会員登録する必要があるので、右側の「新規会員登録」ボタンをクリックしてください。

オルビスの会員登録ページ

名前や住所、メールアドレスなど、登録に必要な情報入力ページになります。特に難しいところはないので、指示通りに入力していきましょう。

オルビスの会員登録ページ

すべて入力して最下部の「同意して進む」をクリックすると、入力した内容の確認画面になるので、間違いがなければ注文完了になります。

おわりに

スキンケア・コスメの大手、オルビスから発売されたオルビス ディフェンセラ。

米胚芽から抽出された良質なセラミドが含まれており、飲むだけで手軽に肌の保湿ケアができる商品です。

実際に購入して飲んでみましたが、爽やかなゆず風味で味もおいしく、一回分が小分けパックされているので外出時でも飲みやすいです。

ひとまずしばらくの期間続けてみて、実際にどういう効果があったのかをレポートしていきたいと思います。

スポンサーリンク