Yahoo wifiに申し込む前に違約金や契約期間、エリア、料金など気になることを調べたまとめ

訳あってYahoo wifiを契約するつもりなんですが、解約時の違約金や契約の縛り期間、料金など契約前に知っておきたいことを調べてまとめました。

訳というのは、外でノマドワークする機会が多く今の通信量では足りないからです。

実質使い放題のWiMAXもあるんですが、自分がよく行く場所では電波が悪くろくに安定して使えません。現在はワイモバイルがメインですが月7GBの制限があるんですね。

そこで目をつけたのがYahoo wifi。電波状況やエリアはワイモバイルと同じで、ヤフープレミアム会員だと月額が2,000円台と激安といいことずくめ。

ということで2つめの回線として第一候補になっています。

yahoo wifiの違約金や解約の仕組み

問題や不満の多い違約金の仕組みですが、現状として存在する以上、内容をきっちり知っておくことは大切です。以下に金額などをまとめました。

違約金の仕組みや縛り期間

yahoo wifiの途中解約による違約金は月単位で違約金の金額が減っていく仕組みです。

年単位で段階的に減るプロバイダは多いですが、月単位は珍しいですね。

具体的には契約した月の解約で38,800円からはじまり、毎月800円ずつ減っていき3年後に10,800円になります。月ごとの違約金については以下の表のとおりです。

契約期間 違約金 契約期間 違約金 契約期間 違約金
1ヶ月目 38,800円 13ヶ月目 29,200円 25ヶ月目 19,600円
2ヶ月目 38,000円 14ヶ月目 28,400円 26ヶ月目 18,800円
3ヶ月目 37,200円 15ヶ月目 27,600円 27ヶ月目 18,000円
4ヶ月目 36,400円 16ヶ月目 26,800円 28ヶ月目 17,200円
5ヶ月目 35,600円 17ヶ月目 26,000円 29ヶ月目 16,400円
6ヶ月目 34,800円 18ヶ月目 25,200円 30ヶ月目 15,600円
7ヶ月目 34,000円 19ヶ月目 24,400円 31ヶ月目 14,800円
8ヶ月目 33,200円 20ヶ月目 23,600円 32ヶ月目 14,000円
9ヶ月目 32,400円 21ヶ月目 22,800円 33ヶ月目 13,200円
10ヶ月目 31,600円 22ヶ月目 22,000円 34ヶ月目 12,400円
11ヶ月目 30,800円 23ヶ月目 21,200円 35ヶ月目 11,600円
12ヶ月目 30,000円 24ヶ月目 20,400円 36ヶ月目 10,800円

もし、契約直後に解約したら目ん玉が飛び出そうな金額になるので要注意です。3年たった後は違約金がかからない期間が2ヶ月あり、その後は一律9,500円です。

開始から8日間は違約金がかからない

これはyahoo wifiだけの話ではないですが、使い始めてから8日間の間は解約しても違約金がいっさいかかりません。

使い始めというのは、実際にルーターを起動して通信を始めた時か、契約の書類が到着した日のどちらか遅いほうが基準になります。

ですので契約したものの不満があり解約する場合、必ず8日以内に手続きをしてください。

違約金以外のyahoo wifiの気になること

yahoo wifiを契約する前に知っておきたいことをまとめました。

契約期間は3年

yahoo wifiの契約期間は3年です。プランは「3年契約おてがるプラン」と「3年契約たっぷりプラン」があります。

違約金のかからない期間は3年ごとしか訪れないので、おのずと長期間使うことが前提になります。競合のWiMAXはプロバイダによっては2年プランもあるので、長期間縛られる意味ではヤフーwifiは不利です。

エリアはワイモバイルと共通で電波は安定

yahoo wifiのエリア

ヤフーwifiの公式ページにはワイモバイルのエリアに対応していると思い切り書いてあります。どちらも親会社はソフトバンクなので当然といえば当然なのですが。

自分的には、これが最も安心できるポイントです。

実際にワイモバイルをほぼ毎日使っている身からすれば、WiMAXよりよほど通信が安定していて、建物に入っても圏外になったりしません。

以下は自宅に入るとWiMAXが圏外になるという不満についての記事です↓

WiMAXとワイモバイルの電波比較

私の家ではWiMAXの電波が入らない|ワイモバイルのほうが快適に通信できている、という事実。

2018年3月7日

普通に県庁所在地レベルの街中でも、WiMAXは急にプツッと電波が切れたりするんですよね。あれは何なんでしょうか。

通信速度そのものはWiMAXに負けてますが、利用中にそれを実感することはほぼありません。実際には出ない数百MBpsなんかより、安定した通信のほうがよほど大事です。

yahoo会員だと料金がとても安い

yahoo wifiの料金

ヤフープレミアム会員になっていると月額料金が2,480円になります。

料金は1円でも安いほうがいいので、これもyahoo wifiの大きなメリットですね。

他社でよくあるのが、契約からしばらくは(2~3ヶ月)は月額が安くて、その後しれっと通常料金に戻るプランです。

yahoo wifiの割引はそんなことはなく、契約中はずっと月2,480円のままです。

ヤフープレミアム会員とは、ヤフオクやウォレットなどヤフーの各種サービスを使うのに必須の会員登録ですが、現在未加入でもyahoo wifi契約と同時に加入すればこの割引は適用されます。

ヤフープレミアム会員の費用が月額462円かかりますが、それを含んでも月3,000円以下でずっと使えるのはWiMAXよりかなり割安です。

月5GBの通信量を超えるときつい速度制限

いいことばかりではなく、デメリット面も見ていきます。

まずは、yahoo wifiの割引プランは通信が使い放題ではない点です。ひと月の通信上限が5GBになっていて、それを超えると通信速度が128kBpsに下がってしまいます。

しかもこの速度制限はその月が終わるまで解除されません。月の途中で5GBを超えてしまうと、その月はyahoo wifiはほぼ使い物にならなくなります。

ライバルのWiMAXはひと月の通信量に制限がないギガ放題プランがあるので、通信できる量でいえばヤフーwifiは圧倒的に不利です。

使い放題プランのメリットは限定的

実は、yahoo wifiにも実質使い放題になるプランはあるのですが、それにはヤフープレミアム会員の割引は適用されず料金面でのメリットがありません。

しかも使い放題プランで通信できるエリアは限定されるので、首都圏など大都市以外の方は恩恵を受けられません。

yahoo wifiの申し込み手順

Yahoo!wifiを実際に申し込んだのでその手順をまとめました。私はyahooプレミアム会員なので申し込み手続きも簡単に終わりました。

未会員の方は一から入力する項目が増えるので、やや手間かもしれません。

できるだけ早く使いたい方は、必ず午前11時までに申し込みしてください。そうすると最短で翌日から使い始めることもできます。

▼まずは公式ページにアクセスし、中央の「今すぐお申し込み」をクリック。

yahoo wifiの申し込みボタンをクリック

▼Yahoo!のログインページに遷移するのでパスワードを入力してログイン。

yahoo wifiの申し込み「yahooへのログイン」

▼ここからプラン選択の画面になります。まずはwifiルーターの色を3色(ホワイト、ピンク、ブルー)から選びます。

yahoo wifiの申し込み「プランの確認」

▼下にスクロールすると、3年間の端末保証の有無を選択します。月に300円かかりますが保証対象の故障について3年間まで無料で保障してくれます。

yahoo wifiの申し込み「端末保証の選択」

wifiルーターは小さくて落としやすいですし、うっかりどこかに忘れたり(私も大阪駅内のカフェに置き忘れた経験あり)しがちなので、補償ありを選択しました。

▼個人情報の入力フォームですが、Yahooにログインしているので、Yahooプレミアム会員の情報が自動的に入力されています。

yahoo wifiの申し込み「住所など入力」

▼これは4桁の暗証番号を新たに設定する必要があります。

yahoo wifiの申し込み「ネットワーク暗証番号の設定」

▼契約内容をネット確認のみか書類郵送もするかを選びます。

yahoo wifiの申し込み「契約内容の閲覧謗法」

▼これまでの入力内容の確認になります。間違いなどがなければ最下部の「申し込む」をクリック。

yahoo wifiの申し込み「入力内容の確認」

▼これでyahoo wifiの申し込みが完了しました。あとはwifiルーターが届けばすぐにインターネットを始められます。

yahoo wifiの申し込み「申込み完了」

2日後にルーターが届きました

Yahoo!wifiのルーター「601ZT」の梱包箱

ネット申込みから2日後にYahoo!Wifiのルーターが郵送されてきました。

箱にはYahoo!wifiではなくワイモバイルと書いてありますし、ソフトバンクのロゴもあって、これだけ見たらワイモバイルの商品みたいですね。

モバイルwifiは光の固定回線とちがって、届いてすぐに使い始められるのがいいですね。本当に簡単で手軽です。

ルーターの設定(といってもSIMカードをセットするだけですが)や使い方、実際の通信速度なども解説していきますが、長くなったので以下のページでまとめています↓

Yahoo!wifiのルーター「601ZT」の本体

Yahoo!WiFiのルーター「601ZT」が到着!各部の解説や使い方、通信速度を計測してみた

2018年10月23日

まとめ

WiMAXより電波が安定しているワイモバイルと同じネットワークを使うyahoo wifi。

ヤフープレミアム会員なら月額が2,480円からと格安で使えるので、ローコストでモバイルネット環境を持つことができます。

ただし月の通信量が5GBまで、ルーターの種類が選べない、使い放題プランはエリアが限られるなど気になる部分も。

私はサブ回線的に使うので、十分なスペックと判断して申し込みました。実際の使用感や電波状況も今後レポートしていきたいと思います!

スポンサーリンク