イオンタウン松原へ行ってきた|気になるテナントには思わぬ店舗があった

イオンタウン松原の外観

こんにちは!タノスケです。

先日、オープンしたばかりのイオンタウン松原へ行ってきたので、どんな感じだったのかを記事にまとめました。

イオンタウン松原はその名の通り、大阪府松原市に2023年10月9日にオープンしたショッピング施設で、スーパーのイオンを中心にフードコートやさまざまなテナント店からなります。

イオンモールをはじめ、イオン関連の施設は敷地の広さが特徴的ですよね。このイオンタウン松原も例にもれず、かなり大きな店舗でした。しかも駐車場がとんでもなくでかい!

施設内の写真をいろいろ撮ってきたので、レビューしていきます。

イオンタウン松原のテナント

イオンタウン松原の店内

イオンスタイル松原は、食料品スーパーのイオンフードスタイルを中心に、フードコートや各種専門店で構成されています。

当たり前ですが、オープンしたてなので店内がとてもキレイ!

この日は平日だったのもあり、お客さんの数でごった返しているという程ではなかったです。なのでスムーズに回ることができました。

なんと「シャトレーゼ」がある!

イオンタウン松原にあるシャトレーゼ

なんとこのイオンタウン松原、シャトレーゼが入ってるんですよ!

シャトレーゼの店舗って、こういうテナントではなく独立した建物があるイメージだったので、最初ちょっと違和感がありました。

正直、これはかなりうれしいポイント。

シャトレーゼってほんとに値段がお手頃ですよね。もちろん味もおいしいので、地元でもちょくちょく買いに行ったりします。

最近は物価高も酷いですし、コンビニでちょっと洋菓子でも買うか、、て思っても躊躇するほどの値段なので、、、シャトレーゼは最後の聖域ではないでしょうか。

イオンタウン松原にあるシャトレーゼ

あくまでテナント型なので、独立型の店舗に比べるとスペースは小さいですが、品揃えはそん色なし。和菓子から洋菓子、アイスクリームなど一通りの商品が並んでいます。

イオンタウン松原にあるシャトレーゼで買い物

とりあえず好きなお菓子をかごにポイポイと。いちばん気に入ってるのは黒糖どらやきとさつまいもパイですね。マジでうまいです。

ほんとはチョコバッキーたい焼きモナカ和菓子アイス黒蜜きなこなどのアイスも買いたかったんですが、自宅まで距離があるので泣く泣く今回はお預け。

フードコートも少数ながら気になる店舗が

イオンタウン松原のフードコート

で、イオンといえばやっぱりここ、フードコートですよね!これが楽しみで来たといっても過言ではありません。

イオンタウン松原のフードコートには以下の店舗が入っています。

  • バーガーキング
  • スガキヤ
  • THE MALASADA TOKYO
  • 炭火焼タン 仙台屋
  • 大阪王将
  • さぬき麺業

どの店舗も、いつも行っているイオンモールのフードコートにはないんですよね。モール系とタウン系で棲み分けしているのでしょうか。

で、ぜひ食べたかったのがここ。

イオンタウン松原にあるバーガーキング

バーガーキング、最近大阪市内でも店舗がふえてきて、若干マクドナルドに食傷気味の私にとってはめっちゃ新鮮。

マクドが値上がりしているのでバーガーキングとあまり価格も変わらないですし、味はもちろん好みはありますが、どう考えてもバーガーキングのほうがおいしいと思います。

写真を撮り忘れましたが、ジュニアワッパーのセットを頼みました。味もボリュームも大満足。

イオンタウン松原にあるスガキヤ

こちらはスガキヤ。30円値上がりしたとはいえ、ラーメン一杯390円はやはり破格の安さ。たまに食べたくなる懐かしい味ですよね。

イオンタウン松原にある大阪王将

安定の中華、大阪王将も。個人的には餃子の王将のほうが好きですが。。。

フードコートはイオンモールに比べれば店舗数も少なくこじんまりとしていますが、バーガーキングが入っているのが好ポイントですね。

イオンタウン松原にあるイオンフードスタイル

スーパーの方にも行ってみました。ここはイオンフードスタイルになっています。

ダイエーのロゴが併記されていますが、これはダイエーはイオンの子会社になっているからです。商圏の規模や地域性に合わせて、イオンフードスタイルとダイエーの屋号を使い分けているとのこと。

ダイエーといえばかつては栄華を誇ったスーパーマーケットですが、現在はイオングループの一員になっているんですね。時代の流れ、弱肉強食の厳しさを感じます。

2階へ上がってみた

イオンタウン松原のエスカレーター

2階にも店舗があるので行ってみました。大きなエスカレーターに乗って向かいます。

イオンタウン松原の駐車場

駐車場、ほんとに広いんですよね。まだオープンして日が浅いのもあり、満車に近い状態でした。

実は駐車場の敷地内に「びっくりドンキー」やお好み焼き屋の「わらい」などの飲食店があります。家の近くのコーナンにもこういった駐車場内の店舗がありますが、最近ふえている気がします。

イオンタウン松原の2階

2階は真ん中の通路の両側に店舗が並ぶレイアウトです。

イオンタウン松原にあるHIMARAYA

スポーツ用品店のHIMARAYA。

イオンタウン松原にある西松屋

子供服の西松屋がありました。

隣は関西初出店のホームセンター「ハンズマン」

イオンタウン松原のよこにあるハンズマン

イオンタウン松原の真横に見慣れない店舗が。

この「HANDSMAN(ハンズマン)」は九州地方で有名なホームセンターのようで、この松原店が関西初出店だそうです。

イオンタウン松原も広いですが、このハンズマンはそれを上回るほどのデカさ!

今回は時間がなかったので中には入りませんでしたが、ホームセンター好きとしては、またじっくりと店内を見てみたいと思います。

イオンタウン松原で買い物するならイオンカードがお得

イオンカードの券面

イオンタウン松原といったイオングループの店舗で買い物をするなら、ぜひ持っておきたいのがイオンカードです。

イオンカードはイオングループが展開している、年会費無料のクレジットカードになります。

クレジットカードのメリットといえば、やっぱりさまざまなポイント制度だと思いますが、このイオンカードはイオングループの店舗で使うことでよりお得になるんです!

以下に、おもな3つのメリットを解説します。

イオンカードならではのメリット

  1. WAON POINTがいつでも2倍に
  2. 毎月20日、30日は5%割引
  3. イオン以外の店舗でもポイント倍増

WAON POINTがいつでも2倍に

イオングループのお店で使えるWAON POINT(楽天でいえば楽天ポイント)が、イオンカードで支払うといつでも2倍になります。

つまり、通常だと10,000円の買い物で50ポイントのところが、倍の100ポイントになります。1ポイントは1円として支払いに使えるので、コツコツ貯めればやがて大きな割引きにつながります。

毎月20日、30日は5%割引

イオンの店舗では毎月20日と30日が「お客さま感謝デー」になっており、この日だけは買い物の代金が5%割引になります。

また、55歳以上の方限定で、毎月15日も同じように5%OFFになります。

イオン以外の店舗でもポイント倍増

毎月10日は「AEON CARD Wポイントデー」になっていて、この日は対象店と同じように、WAON POINTが通常の2倍になります。

対象店はここに書ききれないほどたくさんあるので、ぜひイオンカード公式サイトでお確かめください。

まとめると、イオンカードがあればイオンタウン松原で料金が安くなり、しかもWAON POINTが2倍になるメリットがあります。

年会費もずっと無料なので放置のリスクもなく、特にイオンをよく利用するなら絶対に持っておきたいカードです。

\イオンタウン松原ならポイントが2倍!/